吸収冷温水機

ガス吸収冷温水機の仕組み

蒸発⇒吸収⇒再生⇒凝縮の4つのサイクルで冷暖房を行う空調システムです。クリーンなガスを利用するほか、フロンを全く使用しない環境に優しい空調です。

ジェネリンクによる省エネ

ガスコージェネレーションシステムの排熱を利用し、ガス消費量の削減ができる吸収冷温水機です。

ガス空調のメリット

ガス空調を導入することにより「電力のピークカット」「受電設備の縮小化」を実現します。

▲ピーク時の電力が多く、大規模な受電設備が必要になります。

◎ピーク時の電力を削減し、受電設備を最小限に抑えます。